2017師走風景@知恩院・試し撞き

昨日京都東山区の知恩院で、大晦日の除夜の鐘の前に本番さながらに行われる
試し撞きの撮影に初めて行って来ました。

大晦日恒例の行事として毎年12月下旬に行われています。
知恩院の大鐘は日本最大級と言われ、高さ3.3m、口径約2.8m、重さ約70tあるそうです。
確かに傍で見ると大きかったです!。
そして、撞き方も特殊で親綱1人、子綱16人の僧侶が代わる代わる撞きます。

昨日は時折みぞれや雪、はたまた霰が降る悪天候の中で、
今回が初めての撮影ということも重なり、傘を差しながら撮影場所探しで四苦八苦しました。

それでは初めての撮影、試し撞き風景をお届けします。



僧侶たちが集まり始め、いよいよ開始です。
a0341170_16461333.jpg
読経が始まり試し撞きの無事(?)を祈ります。
a0341170_16465438.jpg

親綱の僧侶が掛け声と共に、子綱も掛け声を上げて試し撞きです。
a0341170_16472601.jpg

a0341170_16481644.jpg

a0341170_16485245.jpg

a0341170_16493667.jpg
a0341170_16501655.jpg
親綱の僧侶は背中を地面に着けて力いっぱい綱を引っ張ります。
a0341170_16510123.jpg

a0341170_16513153.jpg

a0341170_16520512.jpg

a0341170_16523559.jpg
試し撞きは約60回続きました。
a0341170_16532169.jpg

a0341170_16535244.jpg

a0341170_16543417.jpg

a0341170_16550775.jpg

a0341170_16555811.jpg

a0341170_16564447.jpg

2017年の投稿も今日が最終日です。
今年も一年拙いブログにお付き合いくださり誠に有難う御座いました。
来年も出来る限り数多く投稿していきたいと思いますのでよろしくお付き合い下さい。
尚、来年初回投稿は、6日になると思います。

最後になりましたが、来年が皆様方にとりましてご多幸な年になりますようお祈り申し上げます。
有難う御座いました。(合掌)


[PR]
by t-masa0925 | 2017-12-28 17:13 | 行事・祭り | Comments(0)
<< 2018京都・花街@宮川町挨拶廻り 2017師走風景@魚の棚 >>