みっきいポニーレース(Ⅲ)

みっきいポニーレース3日目です。

今日はいよいよ決勝戦の様子をお届けします。
今回、このポニーレースを初めて観戦(撮影)して感じたことは
やはり決勝戦に残った騎手の皆さんは、やはり騎乗スタイルが様になっていて
JRA(日本中央競馬会)の騎手に負けず劣らずの闘いぶりでした。

そして、この決勝戦で1着になった騎手(選手)が10月8日(日)に
東京競馬場のJRA最終レース終了後に「第9回ジョッキーベイビーズ)全国大会に
関西地区代表として出場することになっています。


多少ばらけてますが、ほぼ4頭固まったスタートになりました。
a0341170_16265289.jpg
どの騎手もかっこ良い騎乗スタイルです。
a0341170_16273767.jpg
いよいよコーナーに差し掛かりました。
a0341170_16280852.jpg
ここからが本当の勝負です...。
a0341170_16283892.jpg
直線に向きました。どの馬(騎手)も頑張れ!~。
a0341170_16290869.jpg
ゼッケン4番の馬が抜け出しました~。
a0341170_16302385.jpg
結局4番の騎手(馬)が1着となり全国大会への出場が決まりました!。
a0341170_16305791.jpg
ガッツポーズで喜びを表しています!。 おめでとう!!。
a0341170_16312791.jpg



[PR]
by t-masa0925 | 2017-08-29 16:43 | 馬術 | Comments(0)
<< 神戸よさこいまつり2017 みっきいポニーレース(Ⅱ) >>