みやび会「お千度」

昨日、京都八坂神社で京舞井上流でつくる「みやび会」の芸妓や舞妓らが、
芸の上達や夏場の健康を祈る「お千度」が行われた。

京都・花街の色々な行事には今まで何度も撮影に出かけてきたが、
この「お千度」は、5日に大阪の写友からメールをもらい初めて行事を知ったのである。

9時半過ぎ、涼しげな浴衣姿の舞妓さんが南門から入って来られました...。
a0341170_1524452.jpg


この浴衣の柄は毎年変わるようで、今年は白地にうちわの柄をあしらっています!。
a0341170_15251254.jpg


道すがら知り合いのお客さんに気づくと軽く会釈して行かれます・・・。
a0341170_15253517.jpg


境内では「おはようさんどす」の挨拶が交わされます。
a0341170_1526336.jpg


木札が置かれていて皆さん取っていかれました。
a0341170_15262631.jpg


年功序列の世界だけに、御姐さんにはきちっと挨拶しなければいけません。
a0341170_1526586.jpg


若い舞妓さんたち、集まってはワイワイと話が弾みます
a0341170_15272495.jpg


さあ!、そろそろお千度へ~!。
a0341170_15274574.jpg


この続きは又明日!。
[PR]
by t-masa0925 | 2016-07-08 16:01 | 京都・花街 | Comments(0)
<< お千度 蝶トンボ >>