カテゴリ:フェスティバル( 8 )

広島安芸高田神楽ー弐

今日、気象庁の発表で九州~東海地方までの梅雨入りが発表されました。
これから1ヶ月余り鬱陶しい日が続きますね!...。

さてJR大阪駅「時空の広場」で行われた「2016地域伝統芸能フェスティバル」も
本当に今日で最終です。

ここまで長々お付き合い下さり誠に有難う御座いました。
来年は、今年の反省を踏まえ、構図や情景を考えて撮りたいと思います。

それでは昨日の続きで「広島安芸高田神楽」を投稿します。


a0341170_1614444.jpg


a0341170_16151019.jpg


a0341170_16153281.jpg


a0341170_1615533.jpg


a0341170_16162099.jpg


a0341170_16164463.jpg


a0341170_16171234.jpg


a0341170_16173436.jpg


a0341170_16175645.jpg

[PR]
by t-masa0925 | 2016-06-04 16:25 | フェスティバル | Comments(0)

広島安芸高田神楽ー壱

長々と続けてまいりました「地域伝統芸能フェスティバル」の投稿ですが、
広島県安芸高田神楽で終了となります...、が今回は投稿枚数が多くなってしまいましたので
今日と明日の2回に分けて投稿します。

いつものごとくパンフレットより抜粋して紹介します。

この神楽は安芸高田市から戦後生まれた独自ブランドの新作神楽で、
そのスピード感や豪華絢爛な衣装、ストーリー構成など、観る人を魅了します。

確かに今回撮影した伝統芸能の中で、衣装の豪華さや迫力感は圧倒されました。
その為にシャッター枚数が多くなってしまってことは否めません。

a0341170_15573517.jpg


a0341170_1558043.jpg


a0341170_15581984.jpg


a0341170_15584152.jpg


a0341170_15591100.jpg


a0341170_15592379.jpg


a0341170_15595288.jpg

[PR]
by t-masa0925 | 2016-06-03 16:01 | フェスティバル | Comments(0)

萩民謡「男なら」

「地域伝統芸能フェスティバル」の投稿を途切れ々で、しかも長々と続けており、
大変恐縮しておりますが、今回を含めてあともう2回お付き合い下さい。

今日は山口県萩民謡「男なら」を投稿します。

パンフレットから抜粋しますと、幕末の時代尊皇攘夷を掲げる長州藩は、
外国船の襲来に備えて、日本海に面した菊ヶ浜に約2Kmの土塁を築きました。

築造には特に武士の妻や奥女中の功績が大きく、土塁は通称「女台場(おなごだいば)」と
呼ばれるようになりました。
そして作業の際、士気を鼓舞するために唄われたのが「男なら」で、萩女の心意気を唄ったものです。


a0341170_15551839.jpg


a0341170_15554965.jpg


a0341170_15561077.jpg


a0341170_15564377.jpg


a0341170_1557954.jpg


a0341170_1557519.jpg


a0341170_15581087.jpg


a0341170_15583036.jpg

[PR]
by t-masa0925 | 2016-06-01 15:58 | フェスティバル | Comments(0)

越中八尾「おわら」

昨日お休みしました地域伝統芸能フェスティバル。

今日は富山県民謡舞踊「越中八尾おわら風の盆」です。

毎年9月1日~3日にかけて行われる全国屈指のおまつりです。

私は一度撮影に行ったことがありますが、叙情豊かに、気品高く唄い踊り、
そして哀愁漂う三味線の音色に魅せられてしまいました。

今回の舞台を演じているのは、富山県立八尾高等学校 郷土芸能部の皆さんです。

a0341170_16391929.jpg


a0341170_16395142.jpg


a0341170_16401430.jpg


a0341170_16404020.jpg


a0341170_1641073.jpg


a0341170_16412669.jpg


a0341170_16415641.jpg


a0341170_16421935.jpg


a0341170_16423934.jpg

[PR]
by t-masa0925 | 2016-05-28 16:51 | フェスティバル | Comments(0)

京築神楽

地域伝統芸能フェスティバルの投稿四日目です。

今日は、福岡県京築神楽(けいちくかぐら)です。

パンフレットの見所紹介では、今回の演目、御先神楽は、
天照大御神が転孫降臨した際、天の八街(やちまた)の分かれ道に来た時
異様な形相をした魔王のような怪しいものと出会い、争いとなる物語です。

ビデオ撮影(連続)で見ると解りやすいですが、写真では中々理解できないと思います。

a0341170_15534174.jpg


a0341170_15543145.jpg


a0341170_1558642.jpg


a0341170_15582891.jpg


a0341170_15585432.jpg


a0341170_1559198.jpg


a0341170_1601260.jpg


a0341170_1603887.jpg

[PR]
by t-masa0925 | 2016-05-26 16:02 | フェスティバル | Comments(0)

白石踊り

地域伝統芸能フェスティバルの投稿三日目です。

少しだけ言い訳させてもらいますと、このフェスティバルは初めての撮影ということもあって
要領が解らず、座席確保の為、開始2時間半前に到着したのだが既に20人程が並んでいました。

なんせ最前列に座りたかったので早く行ったつもりだったのですが、さすがにこの順番では最前列は
無理なので立って撮ろうかとも思いましたが、演舞時間が5時間(12時30分~17時30分)
ともなれば疲れてしまうので座って撮ろうと決めたのでした。

結果、背景や構図に難があり納得する写真はありません。

撮影者が納得していない写真を投稿するのは甚だ恐縮なのですが、
今回はこんなフェスティバルがあったということでご勘弁ください。

それでは本日の伝統芸能は岡山県の白石踊りです。

パンフレットによりますと、一つの音頭と太鼓に合わせて、男踊・女踊・扇踊・奴踊など
幾種類もの踊りが同時に踊られる、全国的にも珍しい盆踊りだそうです。

因みに、毎年8月13日~16日にかけて、それぞれの浴衣で先祖供養の為
深夜まで踊り続けられます。

a0341170_16371953.jpg


a0341170_16374581.jpg


a0341170_16381113.jpg


a0341170_16394094.jpg


a0341170_1640238.jpg


a0341170_16403356.jpg


a0341170_16411943.jpg


a0341170_16415380.jpg

[PR]
by t-masa0925 | 2016-05-25 16:45 | フェスティバル | Comments(0)

椰(なぎ)の継ぎ獅子

昨日の続きで地域伝統芸能フェスティバルの二日目。

今日は、兵庫県龍野市椰(なぎ)八幡神社神事獅子舞「継ぎ獅子の妙技」です。

パンフレットによりますと、今日まで300年余休む年もなく奉納されており
「継ぎ獅子」は、獅子も童子も共に人の肩の上に乗り、立ち上がってアクロバティックな
演技するところが見もの...。

a0341170_17222652.jpg


a0341170_17225467.jpg


a0341170_17232370.jpg


a0341170_17271244.jpg


a0341170_17273345.jpg


a0341170_17275630.jpg


a0341170_17282470.jpg


a0341170_17284979.jpg

[PR]
by t-masa0925 | 2016-05-24 17:34 | フェスティバル | Comments(0)

河内音頭

今日は、朝から植木の剪定、午後から夕日の撮影に出かけますので
予約投稿と致します。

日本各地の伝統芸能が大集合する地域伝統芸能フェスティバルが
JR大阪駅構内時空(とき)の広場特設ステージで21日(土)~22日(日)に
開催されたので、初めて撮影に出かけてきた。

今日は一番最初の演目「大阪府/河内音頭」を投稿します。
尚、本来ならば見所・感想などを書き添えるのですが、
今日は予約投稿ということで省略させてもらいます。

a0341170_20151721.jpg


a0341170_20154516.jpg


a0341170_2016687.jpg


a0341170_20163113.jpg


a0341170_20165495.jpg


a0341170_20171478.jpg


a0341170_201736100.jpg


a0341170_2017552.jpg

[PR]
by t-masa0925 | 2016-05-23 17:00 | フェスティバル | Comments(0)